‘トレーニング’ カテゴリーのアーカイブ

今倉山に登ってきました

2014年6月29日 日曜日

梅雨になる前に。。。。




間もなく梅雨がやってきそうな 6/14の土曜日に道志の今倉山に行ってきました。


ここの所、早起き出発のAndy一家、今日も4時頃に起きて準備して出発しました #5030



順調に道志みちに向かいますが、工事のダンプカーがのろのろで、少し時間のロスをして「道の駅どうし」に到着しました #504E

トイレ休憩を済ませて、いざ道坂トンネルへ!と出発しましたが、とーちゃん、何を思ったか、山中湖方面に向かってしまいました。。。。 #5023



さらに時間のロスをしながら、道坂トンネルの都留側の出口に到着 #472E
既に車が何台か止まっていますが、アンディ号も空きスペースに止めて準備をします。

今日は朝から良い天気です #476A



トンネルの横に案内板があって、その左側に登山口があります #502A




トンネルの上を通って、尾根に向かって登っていきます。




しばらく、薄暗い中を登っていくと、尾根に出ます。

右に下ると御正体山、左に登ると今倉山です。



ジグザグの急登ではないですが、割と一定した上りで足に来ます #5021
(単なる運動不足・・・)




アンディ君は絶好調です #5035




こんな感じの道が続きます。




尾根に出てから左手先に、ちらり、ちらりと今倉山の山頂が見え隠れします #475B

頑張って歩いていると。。。。
 



山頂は木が茂っていて展望はありません。。。

が、一応記念撮影を #4728




次は、西峰に向かいます。そう、今倉山は谷川岳の様に双耳峰なのだそうです。




相変わらず展望がありませんが、登山道わきに怪しいキノコが。。。。。




しばらくして西峰(御座入山)に到着です。案外近いです。




登山道わきには、ツツジ(?)が咲いています #4750




西峰から少し行くと、急な下りがあります。

(AndyMamaが慎重に下っています)



しばらく下っていくと沢コースとの分岐に到着します、ここからまっすぐ進むと赤岩に到着するようですが、空模様が怪しくなってきたので、早めに沢コースを下ることにしました。

赤岩は360度の展望があるらしいですが、今回はパスです!



少し休憩して、水分補給です #4F51




アンディ君も目がとろ~んとなっています。




しばらくはこんな感じの広い道を下っていきます。




少し行くと崩壊地があり、ここから沢コースの雰囲気が出てきます #5035




この谷間を下っていきます。




右に左に沢を渡りながら下って行きます。




谷は水が流れていてとても涼しいです。




水も冷たいです #4F51




沢を渡るところで、道が不明瞭なところがあるのでペンキ印を探して進みます。




新しい木が、古い木の根っこを突き抜けています #4753




少し明るくなってきました。天気は心配なさそうです、赤岩残念です #5023
でも、安全第一!
(工事現場みたい)




アンディ君も少し疲れ気味です。。。




そして林道に出ました!


ここからは緩やかに登りながら舗装道路を駐車スペースまで戻ります #502A #4731



今回は、周遊コースをとりましたが、下りの沢コース、結構楽しかったです。

一番困ったのは、大量のブヨとメマトイの攻撃です。。。

メマトイはうっとおしいだけですが、ブヨは噛まれると大変。。。。案の定半袖できたAndyMamaは大変なことに。。。。後日皮膚科のお世話になりました #5021
(虫よけネットの購入決定です!)

次回は虫よけネットと虫よけスプレーを持っていかねば。。。。









にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
参加中です、ぽちっと、よろしくお願いしま~す

加入道山に登ってきました

2014年5月25日 日曜日

2011年12月以来です(GWの記事は一旦保留で)




2011年の冬に登って、雪の為途中敗退の加入道山に再度登ってきました #5035

今回は新緑の季節です #4753




前回と同じ駐車場に車を停め、出発します。


前回の雪景色から、今回は新緑がまぶしいです #4F4E



水源林のゲートが見えてきました #502A

当たり前ですが水原林の入口に一つと出口に一つあります #5035



登山道を何箇所か倒木が塞ぎますが危険なことはありません。




常に日影の登山道を進みます。

しばらく登ると右手の沢が登山道と近くなり、左側に東屋が見えてきます。登山道はここから左にジグザグの急登になります #502B



東屋で休憩と水分補給です #4F51




この看板を左に進みます。




しばらく登ると登山道脇の笹が花をつけていました #4750

竹や笹が花をつけると枯れると聞いています。この場所の笹もかれるのでしょう。



この辺りから登山道わきの開けた所から、富士山を望めるようになります #475B




ゆったりペースなので頂上に着く前にお昼の時間になりました。
この先昼を取るスペースは稜線までないのでヒノキ林の中でお昼にしました #5035

今日のメニューはおむすびとすき焼き鍋です!
暖かいメニューはとてもおいしいです #5035 #4731



おなかも膨れていい気分で登っていると、登山道が崩落しています。。。

前回よりもひどくなっています #5021

見た目より足場が滑って危険なので、AndyMamaはこの手前の岩広場で待っていてもらい、アンディ君ととーちゃんは空荷で山頂をめざします。




登山道わきには、ミツバツツジが咲いています #4750




もう一か所危なっかしい所を過ぎると。。。




尾根に到着です!




尾根に出ると木の立派な階段です。

しばらく歩くと、左に前回お昼ご飯を食べたスポットがありました。

この丸太の上でお昼を食べました。



そしてあっという間に、加入道山の山頂1418.4mに到着です #475B




山頂から少し下がったところには、立派な避難小屋がありました #4756




山頂の三等三角点です。




アンディ君も日ごろの運動不足で、少し疲れ気味です。。。




山頂周辺にもミツバツツジが、




帰り道、危険個所もアンディ君はスイスイです。。。




AndyMamaの待つ岩広場まで戻ってアンディ君も大休止です、結構疲れているようです。。。




登りで気が付いていたのですが、谷筋にはまだ残雪が残っています。(真ん中の白い部分)




登りは苦しくて目に入らなかった(下ばかり見てた?)フジの花です。




順調に下山してきたのですが、水源林の出口近くの登山道でうごめくものを発見。。。。

よく目を凝らしてみると、マムシでした。。。。



少々威嚇してみたのですが、逃げる様子もないので、遠回りして下りました。

アンディ君も噛まれたら一たまりもなさそうですし。。。 #502F



今回は明るい時間に降りてこられ、渋滞にも巻き込まれずに6時前には帰宅しました #5035

次の登山も裏丹沢の方に出かけたいと思います。

アンディ君のダニ対策をしっかりして。。。。(アルコールで6匹退治しました)








にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
参加中です、ぽちっと、よろしくお願いしま~す

丸岳に登ってきたでし!

2014年1月19日 日曜日

去年の年末の話ですが。。。。




AndyMamaの定期健康診断の翌日(12/22)、丸岳に登ってきました。

最近アンディ君を除いたアンディ一家のメタボ率が急上昇している為、山登りを再開しようということになりました。
しばらくぶりですので、体も超なまっていると思われ、まずは景色が良くてハイキングレベルの・・・・と考えて、以前に行った箱根の丸岳に行ってきました #5025

スカイライン入口の駐車場からですのでとても楽なコースです。

まずは東名高速道路で、御殿場ICへ向かいます。

いつも通り出発が遅くなり、プレミアムアウトレット渋滞にハマリ、、、超ゆっくりの出だしになってしまいました #5021

アンディ君もワクワクです #4772



駐車場に到着しました!
準備を済ませていく気満々のアンディ君です #5035




いつものように、富士山が真ん前にそびえています!
前回と違うのは世界遺産に登録されたこと #475B
でも富士山は富士山でした!




足元を見ると積もった雪の上に落ちた枯葉に太陽の光が当たって温まり、枯葉の形に雪が解けています #5030




駐車場は雪がほとんどありませんが登山道に向かうにしたがって雪が多くなっていきます。




雪を見るとテンションが上がるアンディ君です。

よく見ると、満面の笑顔ですねぇ #5035



少し登ると尾根道に出ます。

左に折れると丸岳乙女峠を経由して金時さんへ、右に折れると湖尻峠を経て三国山方面に進みます。
今日は左に折れて丸岳に向かいます #4731




いつもの様に笹のトンネルを抜けていきます。




長尾峠から少し下って登り返しだすと、右後方に芦ノ湖が見え始めます #4728




前回、トレッキングポールを忘れて取りに戻った「富士見台」に到着します。

ここからもきれいに富士山が見えます。



富士見台を過ぎると、階段が現れ少し急になってきます #475B

アンディ君はまだまだ平気なようです!



尾根の西側を見ると遠くに駿河湾が見えます。伊豆半島もちらっと見えますね!




高度も上がり、芦ノ湖も遠くなり、大涌谷も見えてきました #5035




ちょっと足元がドロドロですねぇ。。。。




鉄塔が近づいてくると、あと一息です!




AndyMama、がんばれ~!




丸岳のベンチで大休止です。おむすびと、コーンスープでお昼ご飯にします!




行きの足場がとても悪かったので、帰りは富士見台まで車道を戻ることにしました。

鉄塔を乙女峠側に少し進むと、鉄塔の裏に抜ける道があります。



ここを通ると、鉄塔の入り口につながっています。
NTTの中継所のようです #4741




車道からも富士山が良く見えます #475B




雲も少しとれてきれいです!




富士見台からは来た道に戻ります。

AndyMamaが少し遅れると、アンディ君は心配そうに待ちます #502A




下りはサクッと駐車場へ戻り、靴の泥をきれいにしてから帰路につきました #504E


まだ、お正月のブログがかけていませんが、おいおい書いていきます!(ほんとか?)







にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
参加中です、ぽちっと、よろしくお願いしま~す

金時山にのぼってきたでし!

2011年6月12日 日曜日

正確には山頂までいっていません(5/21)




今シーズン2山目は、「金時山」にしました。

先日の、大菩薩嶺に続いて、金時山に挑戦です!




ア)今日はどこにいくでしか?



まだ、眠気まなこですねぇ。。。




金時神社に到着して出発です!




今回は、とーちゃんの希望で、金時山に登るのではなく、明神ケ岳へ向かう笹原に向かいました。
稜線へ出ると、すぐで金時山の頂上ですが、今日は右に下ります。

しばらく下った岩場で、おひるごはんにしました! #4731




さらに下った茶屋のあたりで、分岐して仙石原方向に下ります。




歩いてきた、笹原がとてもきれいです。




下りきると、登山口に出ます。




ここからは、きれいな別荘地です。
国道をてくてく歩いて、金時神社の駐車場まで歩いていきます。



今日もとてもいい天気に恵まれて、とても気持ちのいいトレッキングでした






にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
参加中です、ぽちっと、よろしくお願いしま~す

金太郎さんと相撲を取りに行ってきたでし♪

2010年12月18日 土曜日

金太郎さんには会えませんでした・・・・ #5035




しばらく色々と忙しくて、山登りから遠ざかっていましたが、週末やっと行ってきました #4731

久しぶりの山に、アンディ君もワクワクの様です #502A





今日の目的地は、箱根に有る金時山です。

家からは、246号線などを使い小田原の手前から西湘バイパスに乗ります #504E

西湘バイパスを箱根口で降りて、まず最初の寄り道です。
寄り道したところは「鈴廣のかまぼこ博物館」です、駐車場に車を止めて入ると、これでもか!というくらいのかまぼこ製品が並んでいます。
いくつか試食して、チーズかまぼこと、お好み焼き風のかまぼこを購入、旅のお供にしました。


いつもの通り、食欲に目が眩み、食べ始めてから写真を撮っていないことに気づくアンディとーちゃんです。。。




国道1号線を箱根に向けて走ると、箱根湯本駅を過ぎ、くねくね道がどんどんと高度を上げていきます。

宮ノ下で、右に折れ、国道138号線に入ります。

この国道は「箱根裏街道」と呼ばれているようです。
しばらく走ると、コンビニがありましたので、お昼ごはんに「おむすび」などを購入しました #4731


仙石原を過ぎると、右側にゴルフ練習場があります。ここを右に入ると金時神社があります。


駐車場に車を止めて、登山の支度を終えると金時神社にお参りしてから、登山道に入ります。




金時神社は、金太郎さんゆかりの神社らしく、境内には大きな「マサカリ」もありました #5030




登山道に入って少し登ると、左側に「金時手鞠岩」が現れます。

名前からすると、金太郎さんがこの岩を手鞠として遊んだってことでしょうか。。。 #5030



手鞠岩の大きさにびっくりしながらさらに登っていくと、今度は右側に「金時蹴落石」というさっきの手鞠岩より少し小ぶりな岩が登場です。これを蹴って遊んだということでしょうか。。。 #5030




久しぶりのお山に、アンディ君もとてもうれしそうです #502A




さらに、さらに登って行くと「金時宿り石」が正面に現れます。大きな石が真っ二つに割れています。よく見ると、瑞牆山に登った時にあった「桃太郎岩」にそっくりです。(だいぶこちらのほうが小さいですが。。。)




しばらく急登が続きますが、登りきると仙石原との分岐に到着します。

左に折れてひと登りすると金時山の山頂です(看板で20分とあります)、右に下ると仙石原に下れます。



険しい山道でも、アンディ君は絶好調です #472E




こんな感じの登りが頂上まで続きます #475B




途中、登山道の脇に太陽電池がついた機器が設置されていました。職業柄パーツのメーカーなどを見ていると、この機械、、、なんと「登山者カウンター」だそうです。




金時山というと、富士山を眺めるのにもってこいの山として紹介されていますが、じつは金時神社からの登山道、頂上に出るまで富士山を望めません。。。
ある程度登ると左側に芦ノ湖や、大涌谷から立ち上る水蒸気などが見てとれます。




しかし、頂上につくと、その向こうには、、、、

富士山がどど~~~ん!と見えます。山頂に着いた時にはあいにく山頂に雲がかかっていました #5033



アンディ君もまだまだ元気です!




コンビニで仕入れたお昼ごはんを食べて、コーヒーを飲むためのお湯を沸かします。




写真を撮ろうとごそごそしていると、アンディ君が怒っています。





ゆっくりできたので、富士山をバックに記念写真を撮って、下山開始です #4728




登りも楽々でしたが、下りはもっと楽々です、あっという間に金時神社まで降りてきました。
後片付けをして、境内の隅をみると、てを清める所の水受けの石が、、、、

足跡の様になっていました #5030
指がとがっていてゴジラの足跡の様です #5035




しばらくぶりの登山にちょうど良いコースでした、今年の登山は金時山で登り納めです。さっそく来年の予定を立てねば! #5035




《今日のコース》

By Google Earth









にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
参加中です、ぽちっと、よろしくお願いしま~す

三つ峠にハイキングでし♪

2010年10月17日 日曜日

中四日で、次の山へ・・・・




 今週末も天気予報ではそんなに悪い予報ではありませんでした、そこで月曜日に引き続き山に行ってきました #4731 もちろんアンディ君も一緒に #5035


前回の金峰山での食糧不足を教訓に、今回はおむすびを3個持って行きました!

今日の目的地は、河口湖の北東にあります、「三つ峠山」です。地図には三つ峠山と書いてありますが、三つ峠山いう山は無く、開運山(1,785m)、御巣鷹山(1,775m)、木無山(1,732m)の総称のです。今回は最高峰の開運山(通称三つ峠山)に登ってきました。 #475B


三つ峠というと河口湖、富士吉田市を挟んで富士山のすぐそばにあります。富士山眺望の有名なスポットでもあります。
今日も富士山の綺麗な姿を期待して、いざ出発です #4731




今日はどこへ行くのかと気になるようです #4772



今日は大月から南に下って、河口湖から入山しますので、一般道の国道20号線で向かいます。出発もゆっくりでしたが、大した渋滞にも遭わず、11時過ぎには三つ峠山登山口の駐車場に到着です。


途中、都留市から登る三つ峠山が見えます。




河口湖に出ると、河口湖越しに富士山が見えます。




今日はゆったり登山(というかハイキング)なので、到着も11時過ぎ、駐車場にたくさんの車がありますが、「既に朝早くに登って帰った人もいるはず」という読みの通り、良い場所が空いていました。




早々に準備を済ませ、トイレを済ませ、お昼御飯を忘れない様にして、出発です!

アンディ君は待ち切れずにフライング出発です #5035



AndyMamaも準備完了です!



今日のコースは三つ峠駅からの登山道コースではなく、林道のハイキングコース、気楽に歩き始めます。
そででも深い山には、モミの木の大木や、立ち枯れた古い木があります。




途中、上かエンジンの音が近づいてきました、峠にある、山頂山小屋「四季楽園」
のジープが2台下ってきました。大きなタイヤにチェーンを巻いてゆっくり下って行きました。
たしかに林道ですが、途中とても険しい所があり、とても車が通れるとは。。。。
びっくりです。



道沿いの林をみると「まゆみの木」に小さなピンクのかわいい実がなっていました。




つづれ折れの林道を上り、地形的にそろそろ峠かな?と思っていると、今度は下からエンジン音が、先ほど下って行ったジープが運転手だけになって戻ってきました。




間もなくすると「四季楽園」に到着しました。

山頂は間もなくです #4731



三つ峠の南面には屏風岩という岩場があります。ロッククライミングのゲレンデで有名です。四季楽園からみるとこんな感じです。




四季楽園から頂上へは、木の階段になっています。

アンディ君も、今日は余裕の表情です #5035



頂上直下から登って来た方を見ると木無山の手前にテントが張ってあります。おそらくクライミングに来ている人達でしょう。




いよいよ山頂に到着です!

ア)今日は楽勝で登れたでし!!



でも、本当はちょっと疲れたみたいです #5035





腹が減っては。。。ということで、山頂でお昼ご飯としました #4763



お昼御飯のあと、山頂でアンディ君と代わる代わる記念写真を撮って下山開始です。




三つ峠も秋の模様になってきています。




滑りやすい斜面をゆっくり下っていきます。




山頂にいるとクライマーのコールの声が聞こえて居たので、三つ峠山荘から、屏風岩を見てみると、たくさんのクライマーがいました!




小さくて良く見えないですねぇ。。。。拡大すると。

たくさんですね~!
とーちゃんは、もう無理です。



後は、順調に林道を下っていきます。


アンディ君は元気が有り余っているのか、駐車場が近付いてくると振り返って早く来いと催促します #5021





今日は早く下山できましたので、国道137号線で御坂峠を越えて勝沼にぶどうを買いに行きました。
9月に買った「朝日園」さんに行きました。ぶどうもそろそろ終わりに近付いているということです。
今日は「ピオーネ」、「甲斐路」、「レディースフィンガー」を買いました。とてもお値打ちでした #4731




そうそう、出発の前にザックを整理していたら、月曜日の金峰山の山頂で御飯の時に空にしたペットボトル、こんなことになっていました #5030


山頂は、2,599mです、こんなに空気が薄いんですね。。。


さぁ、次はどの山に登ろうかなぁ~~?ねぇ、アンディ君!









にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
参加中です、ぽちっと、よろしくお願いしま~す

金峰山に登ってきたでし♪

2010年10月13日 水曜日

山犬第2弾です




9月に引き続き、山に登ってきました #475B
今回は、前回登った大菩薩嶺の北西約30kmにある、金峰山(きんぷさん)を目的地にしました。
金峰山へのルートはいくつかありますが、軟弱アンディ一家は、大弛峠からの楽々コースを迷わず選択!大弛峠は、自動車が走れる日本一高い所を通る峠だということです。
つまり、山頂に一番近い #5035


今日も朝早起きして、出発です。前回に引き続き、シルエットクイズです!

10月に入って朝は涼しく、窓ガラスが曇って少し幻想的です #502A



朝早いので、道路もスイスイです #504E

空を見上げると、とても良い天気の予感です、今日は富士山を拝めるでしょうか~!



今日も相模湖ICから中央自動車道に入ります。

さすがに中央道に入ると既に車がたくさん走っています。みなさん早起きですね~! #5030



山の間を靄がゆっくりと流れています。




大月を過ぎると、いつものアングルで、いつもの場所から富士山が顔を出してくれました #475B




勝沼ICを下りて、国道140号線を北に向かいます。
山道に入る前に、「道の駅、花の郷まきおか」に寄って、トイレ休憩です。


コンビニで、お昼御飯のおにぎりを買って、いざ大弛峠に向かいます。
ぐねぐね道を一時間程走ると、大弛峠に到着です。

しかし、峠の駐車場は既に満車。。。。仕方がないので峠を少し下りた所の路肩に車を停めます。道路に斜線が引いている所は対向の待避所なので停めてはいけませんが、それ以外の所には停車可能です。峠に向かって左の路肩に車を停めました。

しかし。。。斜線エリアにもみっちり車が。。。動きが取れず大変なことになってました。

少しでも近い所に停めたい気持ちもわかりますが、ルールは。。。これで全面駐車禁止になったら元も子もないと思います #5023



さて、アンディ一家も車を停めて出発です。峠まで少し準備運動を兼ねて舗装道路を登り、登山口から登山道に入ります。




登山道に入って直ぐにのぼりが始まります。歩き始めで少しきついですが、直ぐに尾根にでます。尾根道はまだ展望が利きませんが、オオシラビソやトウヒの針葉樹林が続きます。とっても良い香りで、クリスマスシーズンを思い起こします。

ところどころに、ダケカンバの黄色い葉も見えます。

真っ赤な、ナナカマドの紅葉もとっても綺麗でした。



ところどころ立ち枯れた木の間から、待望の富士山が見えます。




少し広い所で、富士山の眺望がよかったので休憩にしました。



アンディ君も、まだまだ余裕の表情です #5035




朝日岳の手前の岩場で、見晴らしがよかったので、記念撮影です #4728

とっても天気がいいです♪
とーちゃんが雨具を着ているのは、尾根が結構風が強く、寒いからです。でも、朝日岳の登りで暑くなって脱ぎましたが #5035



アップダウン(登ったのに勿体ない。。。とつい思ってしまいます)を経て、朝日岳に到着です #4731




朝日岳を過ぎると、本日の目標地点「金峰山」が見えてきます。

写真の右奥の大きな岩があるピークが金峰山です。

まだまだ、遠いですねぇ。。。。 #5031



ここからは一旦下っていきます。
アンディ君はまだまだ元気、ズンズン進んでいきます #4772




とーちゃん、AndyMamaが遅れると立ち止まって「だいじょうぶでしか?」って待ってくれます #502A




さてこれから、金峰山の手前の鉄山への登りです。さっきまで見下ろしていたのに遥か上に見えます。。。




アンディ君もちょっと疲れてきたみたいです。
顔を見る回数が少し増えてきます #502A




岩場はさすがにアンディ君も無理なので、とーちゃんが持って登ります。なので写真がありません #5035

なんとか、金峰山の手前のコルにでました、ここを越えると金峰山が見えるはずです。




簡単に山頂に着くと思っていたのですが、金峰山の山頂は、岩場の中にありました。とりあえず山頂が混雑していたので、昼食を取るために五丈岩の前まで移動します。

アンディ君もちょっと疲れたみたいです。
普通に立っているように見えますが、岩に寄りかかっています。



岩がとても特徴的な瑞牆山(みずがきやま)が綺麗に見えます。




楽しみのお昼の時間ですが、出発してしばらくしてからとんでもないことに気が付いていました。なんと買ったおむすびを車に忘れていたのです。気がついた時には既に結構登っていて、おむすびはあきらめました #5031

でもザックにはカップめんとワンタンスープ、行動食用のチョコ、アンディ君のササミジャーキーが入っています #4731

これで何とか凌ぎます。
アンディ君は予定通り、ササミジャーキーでエネルギー充填です! #4772 #4731



さて、金峰山の山頂脇にある、五丈岩ですが、とてつもなく大きいです。

写真の中に小さい人が写っているのでその大きさが分かると思います。



岩の上に登ろうとチャレンジしている人がいました、見ている間に二人登りましたが、とーちゃんには無理です。。。。

転落事故もありますので、みなさん無理はしない様にお願いします。。。



お昼を食べてまったりしていると、遠くからヘリの音が。。。。。


最初は取材かなにかかな?。。。と思っていましたが、個人所有のヘリのようです。パイロットしか見えませんでした。
五丈岩の裏を通って北の方へ飛び去って行きました #473D






お腹も膨れたので、アンディ君も記念撮影です。

なんだか、眠むそう。




。。。。。




ということで、頑張って大弛峠まで戻ることにしました。



行きは混雑していた、山頂も少し空いていたので記念撮影をして帰りました。




天気にも恵まれ、期待していた紅葉もちょうど見ごろで、とても良い登山でした。

今回は、ピークを二つ越えて行くことになったので、山ガール初心者のAndyMamaは少しきつかったみたいですが、おそらくエネルギー不足も大きかったと思います。
エネルギー切れで、とーちゃんも足が上がらなくなってました。

今度は、おむすびを車に忘れない様に気をつけます! #5035 #4731





さて、今度は三人でどこに登ろうかと、わくわくです。
日に日に寒くなってきますので、近郊の低山になっていきますが、AndyMamaも続けていけそうなので安心しました。

アンディ君も、体力があってとても頼もしいです。






にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
参加中です、ぽちっと、よろしくお願いしま~す

大菩薩嶺に登ってきました♪

2010年9月20日 月曜日

とーちゃんは山男復帰、AndyMamaは山ガールデビュー、アンディ君は山犬デビューです #5035




 最近のトレッキングブームもあり、健康維持(回復)の為も兼ねて、昔取った杵柄の元、山に登ってきました #4731
もちろんアンディ君も一緒です #472E


 AndyMamaはトレッキング初心者ですし、アンディ君のポテンシャルもわからないので、今回は割と気軽に登れて、コースに変化があって、それでもって2000m級に登ったという達成感も味わえる山梨県の「大菩薩嶺」に決めました。


夏山シーズンも終わり、紅葉の時期まではまだまだですが、トレッキングブームで人は多いと予想して、5時にアラームをセットしましたが、平日アラームだったので鳴らず・・・・ #5031
結局早起きしたAndyMamaに5時半に起こしてもらい、6時に出発しました #4731


まだ、空が早朝の色ですねぇ。



今回は、相模湖ICから中央道に乗り、勝沼ICで下りました。すでに車が多く、PAはどこも混雑。。。
アンディ一家はさっさと目的地に向かいます。勝沼ICを下りて国道411号へ向かいます。



途中の道端には、ぶどう狩りの看板や、ぶどうショップ?の呼び込みが激しいです #5035 (早朝なのに・・・)





国道411号をしばらく走り、裂石温泉の手前にある「大菩薩峠登山口」交差点を右折して県道に入ります。
くねくね道をしばらく走り高度を稼ぐと、ロッジ長兵衛に到着です。ロッジ前の道を右折して100m位で上日川峠の市営駐車場に到着です #504E





駐車場にはもうすでに結構な車があり、既に出発している様子です。AndyMamaは気合が入っており、既に家からトレッキングの格好で来ています。
とーちゃんの着替えタイム終了まで待ってもらいます。。。




着替えも終わり、ロッジ長兵衛から登山道に入ります。




しばらく登ると、福ちゃん荘が見えてきます。




福ちゃん荘前のコース看板を見ると、今日のコースはこんな感じです。



ロッジ長兵衛~福ちゃん荘~唐松尾根~雷岩(昼食)~大菩薩嶺~雷岩~賽ノ河原~親不知の頭~大菩薩峠~福ちゃん荘~ロッジ長兵衛

※ コースタイムは標準タイムです。アンディ一家には一切当てはまりません #4731



大菩薩嶺のコースは、表登山道から大菩薩峠に向かい、大菩薩峠から大菩薩嶺、帰りは同じ道を帰るか、唐松尾根を下るコースが一般的のようです。

しかーし!初心者のAndyMamaには、長い登りより、短期決戦であとはゆっくり景色を楽しんで下るコースが良いだろうということで、逆回りの唐松尾根から登ることにしました。



出発してしばらくは、おとなしい道です。



が、おとなしいのは最初だけ、直ぐに急登になります #5035

AndyMama、辛そうです。。。



アンディ君はAndyMamaの傍らをズンズン登っていきます。




急登が終わると、尾根道に出て、少しなだらかになります。

左右が切り立った尾根道は珍しいらしく、AndyMamaは感動したようです #502A


アンディ君はまだまだ元気です #4731




とーちゃんも20年近いブランクがありますので、結構つらいかもです。。。




アンディ君は寄り道です。余裕ですね~ #5035




だいぶ高度を稼いだなと思う頃、尾根の右側がススキやクマザサの原になって視界が開けます。
少し開けた尾根から、上日川ダムがちらりと見えました。日差しはあるのですが、雲が低く、富士山は望めません。




もうひと頑張りすると頭上に岩場が見え、開けた広場に到着しました。雷岩に到着です #4731

雷岩の前は開けた広場になっています。今日はここで昼食です。
昼食はアルファ米とレトルトのカレーです。コンビニでおにぎりでも良かったのですが、山の上で食べる楽しさを楽しんでもらいたかったので重い水も担いできました。

ま、レトルトですけどね。。。。



アンディ君も少し疲れたみたいです、エネルギーも消耗していると思いますので、ささみジャーキーでエネルギー補充です #4731




エネルギーを補充して記念撮影です #4728

アンディ君は地面が気になるみたいで、、、、どうやっても後ろ向きです。。。



片付けて、いざ大菩薩嶺(2057m)に向かいます。
大菩薩嶺の頂上は、残念ながら林の中にあります、景色は望めませんが、2057mの三等三角点があります。AndyMama2000m級制覇です #5035 #4731

あ、アンディ君も初制覇です。

以前登った高尾山とは大分違います。



さて頂上を制覇したので、帰り道に入ります。お昼を食べた雷岩を乗り越え、稜線をバックに記念撮影です。




アンディ君も岩場をものともせず、ズンズン歩いていきます。途中2か所ほどとても無理そうな段差があったのでサポートしましたが、それ以外は自分で上り下りしてます #5030




いくつかのコルを過ぎると、賽ノ河原に到着します。たくさんのケルンが積まれています。




ここには、避難小屋がありますが、昔はここが大菩薩峠だったみたいです。




そして、親不知頭を越えると、大菩薩峠(1897m)が見えてきます。




峠にある、介山荘の前には、大きな石があり、周りの山々が刻まれています。富士山も上日川ダムの向こうに見えるはずですが、あいにくのガスで見えませんでした。また今度の楽しみにとっておきます。




大菩薩峠の印です。




ここからは、介山荘とトイレの間にある林道を下ります。 4WDの軽自動車なら登れそうな林道です。実際に轍がありましたので、荷揚げなどに使われるのでしょう。


林道は単調です。途中から稜線を見上げると。。。

あそこを歩いて来たのですね~、結構感動モノでした。



林道は結構長く、ほとんど下りっぱなしです、行きをこのコースにしなくて正解だったと思いました。



駐車場からも大菩薩峠の稜線が見えました。AndyMamaは「あんな所を歩いて来たんだ~!」ととても感動していました。

帰りは上日川ダムを経由して、勝沼でぶどうを買って帰りました。
賑やかそうなお店を選んで、入るとお店の人がお皿を持って「どうぞこちらへ~!」と、、、え?と思っていると試食だそうです。試食といっても、ピオーネ、ロザリオ、甲斐路の3種類が結構入っています。どの種類もとても甘く、結局、ピオーネとロザリオを買って帰りました #5035







にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
参加中です、ぽちっと、よろしくお願いしま~す

丹沢湖にいってきました

2010年9月20日 月曜日

初泳ぎに・・・・




 今年は、すごい猛暑でした。。。もう、暑くて暑くて、でもエアコンの効いたお部屋にいるアンディ君にはどこ吹く風 #502A
そんなアンディ君の根性を叩き直す為に、丹沢湖に泳ぎに行ってきました!(もちろんアンディ君だけ #5024 #4731


今日は、横浜町田ICから東名高速道路に乗り、大井松田ICで降りました。 #504E
渋滞もなくスイスイであっと今に丹沢湖に着きました。


湖で泳がせる訳にもいかず、まずは丹沢湖に西から流れ込む世附川に行ってみました。見ると駐車場から川に降りられる道をみつけ、川に降りてみることにしました。



アンディ君、真っ先に降りて行きます。 #5035



しかし、降りてみると川を堰き止めて工事中でした。柵がしてあり川に近付けません #5023
残念ながら、ここはだめです。。。

ア) とーちゃん、早く次に行くでし!




撤収も、アンディ君が真っ先です。




気を取り直して、今度は丹沢湖の北に向かいました。
結構川をさかのぼると、良い感じの落ち込みと、そこに向かう階段を見つけました。早速アンディさんも水着に着替えて・・・・・。 あ、水着は持っていません #5035

ライフベストも「来年買おうね!」といったまま忘れてました・・・(笑


ということで、ライフガード(とーちゃん)の見守る中、いざ出陣です #4731



とーちゃんが先にたって水に入っていくと、割と平気に後をついてきます。(いつもお風呂では大騒ぎなのに・・・)





AndyMamaに助けを求めています・・・。




おかまいなしにとーちゃんはズンズンいってしまうので、アンディ君も仕方なしについていっています。



カメラガールのAndyMamaに「助けて光線」を照射中のアンディ君です #502A





とーちゃんが深みに行って、アンディ君を呼びます。

なんとかヨチヨチついてきます。



そして、足が着かない深さになったところで・・・・

おお~、泳いでいますね~ #5035
水嫌いのアンディ君の事なので、撃沈と思っていたのでいつでも助けられるようにしていたのですが、普通に泳いでいます。



さらにAndyMamaがいる深い方へ向かっていきます #5035




方向転換も自由自在!

「ターン!」




「ターン!!」




「ターン!!!」




結構アンディ君やります! #5035




水から上がったアンディ君、一安心です。




アンディ君、お疲れさまでした #5035 #4731





さて所変わって、丹沢湖の「ダム広場」、綺麗な芝の公園です。

さっそくアンディ君出動です #502A




貸し切り状態の広場で大はしゃぎです。




しばらくしていると、先客のレッドのトイプーちゃんが遊びに来てくれました。広場に到着したときに、ご挨拶しに来てくれたのですが、アンディ君と同じくらい控え目らしく、ちょっとクンクンしてサーッと走って行ってしまいました #5023
走っているアンディ君をみてまた遊びに来てくれたみたいです。




アンディ君もそれに気がついたみたいで、振り返ったとたん。。。

脱兎のごとく逃げ出してしまいました #5031




ア)ぼーぜん



とても奇麗な公園でした。また丹沢に行った時には寄りたいと思います #5035









にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
参加中です、ぽちっと、よろしくお願いしま~す

またまた、ドッグランに行ってきました♪

2007年10月15日 月曜日

アンディ君には、多分修行です(笑)


 昨日は、アンディ君を連れてのお出かけはできませんでしたので、今日はお買い物を兼ねて公園とドッグランに行ってきました♪

近くに、無いものかと調べていたら、いつも買い物に行くスーパーの近くに公園ドッグランがあることを知って、偵察に行ってきたんです(^^)
家からは、車で30分位で、距離もそんなに遠くありませんでしたが、駐車場がちょっと少なかったです。


おしゃんぽたのちい~!

アンディ君は、今のところ、単なるお散歩だと思っていますので、楽しそうです(笑



到着~♪

坂を登り降りして、しばらくするとランに到着で~す♪大きな木が沢山あって、夏も涼しそうです。大型・中型犬のエリアと、小型犬のエリアに分かれていて、小型犬のところは狭いですけれど、十分です(^^)

アンディ君は、相変わらず、挨拶されても、逃げ腰です(涙
でも、しばらく馴らせてから、リードをはずしたら、少し走ってくれました(^^)
先日のランでは、走るというより、早足で逃げ回るって感じでしたが、今日はちゃんと走ってました。逃げるのは相変わらずですので、逃げ足が速くなった?!
逃げ足早し!



ひゃっほ~♪
今日は、涼しいで~す♪ すごしやすい季節になりましたね~(^^)



涼しいとはいえ、ワンちゃん嫌いのアンディ君、精神的には大分疲れたようです・・・(汗)。
疲れたでしゅ・・



その後は、公園の池とかを見て、お買い物をしてお家に帰りました。割と近いので、また来ようと思います(^^)
池です



お家に帰ったら、お買い物の間、お留守番をしたご褒美を貰った、アンディ君でした。
分け前?
これは、ご褒美でもあるんですが、この後始まる、ある試練の、ご褒美でもあるんです。。。その試練とは!?



そうです、アンディ君が、ワンちゃんの次に嫌いな、「お風呂」です(笑
お風呂は嫌いでしゅ・・
先にとーちゃんが頭を洗ったり、体を洗ったりしている間、待たせているのですが、クゥ~ン、クゥ~ンと悲しげな声で鳴きます。とーちゃんが終わって自分の番がやってくると、今度は、うう~ん、うう~んと悩ましげな、我慢しているような声を出します(^^;

ドライヤーで乾かしているところですが、頭がなかなか難しいですね(汗
いつも、乾かすのは後回しです・・・



にほんブログ村 犬ブログへ参加中です、ぽちっと、よろしくお願いしま~す