コピアポア・グリセオビオラセア実生(4)

徐々にですが、大きくなっています



これは一番最初に発芽した株ですが、

IMG 8029



よく見ると、刺座になる部分が4箇所ある様に見えます。

IMG 8029M



もう一つの株も

IMG 8030

こちらの方が、棘がまばらな分、わかりやすいかも知れません。


これも4箇所

IMG 8031



これは、ちょっとわかりにくいかも知れませんが、これも4箇所ある様です。

IMG 8032



最後にちょっとスタートダッシュに遅れた子ですが、

IMG 8034

ちゃんと、棘が生えて来ました(^^

実生をやっていると、元々のスタートが小さな種から始まるので、最初のうちの成長度合いが、とても劇的に見えて、楽しいですね。ある程度の大きさになると、成長も遅くなる事もあるでしょうが、全体に大きくなるものの場合「大きくなった。。。かな?」という感じで劇的な感動はないかも知れません。

この辺は、実生の楽しみというか、醍醐味の部分でもあると思います。

また、どんな株になるのかワクワクする部分もありますからね!





⏬よろしければ、応援お願いします!⏬
にほんブログ村 花・園芸ブログ 塊根植物・塊茎植物へ

Mi pequeño jardín - にほんブログ村

tetu

シェアする

この記事のご感想やコメントはこちら
※コメントは管理者が承認後、公開されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PVアクセスランキング にほんブログ村